飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ある展覧会での出会い

あるグループ展 
暇が出来たので隣の市で開かれている小さな展覧会を観に出かけた。それなりに感心する絵があった。ものは好き好きで
写真で描いた絵がまたあった。どこの町でも展覧会には「写真の模写」的な絵が出てくる。壮大なのは150号で日光東照宮
を丹念に描いたものに30年くらい前に出会ったことである。川口でであった。これはもう絵というより工芸の域である。
会場でまた声をかけられた。むかし裸婦の石膏彫刻を彫刻家K先生の元でつくったことのある女性であった。
アジサイをテーマにしているようでアジサイの絵が目についた。
F6ビオラの絵を撮らせてもらった。額とのつりあいが妙であった。

アート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<初雪になる | ホーム | 雑木林の初冬>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。