飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

紙の本

書籍が少なくなるブック・オフ 
風邪が長引いて、かれこれ1っかげつになる。昨日昼間暖か時間ブック・オフに行ってみた。漫画・DVDやCDなどが溢れかえっていた。書籍はまたまた値段が下がって。、新刊書のようなものが並ぶ。
どうやらグーテンベルヒの時代から次の映像時代へと変わりつつあるようだ。
 私は目下、「ツイッター」「携帯メール」はやらないが紙でない本も読む気にならない。

生活 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<今年も蕾一杯 | ホーム | フーセンカズラの実>>

コメント

KOKAさん 時代小説ですか。
町のブック・オフでも友人たちは時代小説を買い込むのが多いです。
私も周五郎などは買ってきます。
藤沢周平を読みたいといったらあっという間に20冊くらい集まってきて読者の多いのに驚いた経験があります。
 若手の作家のも廻ってきますが、どうも周五郎が好きです。
松本清張もあると買います。
ただし揃ったものがありませんね。
やはり全巻揃いは魅力ですね。
2011-11-14 Mon 11:29 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
新刊は Amazon で。
ブックオフ・オンラインの利用は、私の場合、時代小説が殆ど。時代小説好きの人々の参加するコミュニティなどの評判を見聞きして、これはと狙いを付けた作家のシリーズ物などを「おとな買い」します。
これが、安くて全巻一気に揃うので便利です。
2011-11-13 Sun 21:30 | URL | KOKA [ 編集 ]
KOKAさんありがとうございます。
早速覗いて見ました。値段は安いようですね。アマゾンの方が高いだけあって種類は豊富な感じでした。美術書などはやはり「日本の古本屋」
上手く棲み分けている感じですね。
2011-11-13 Sun 18:48 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
何年前からだったでしょうか、大人買いが便利だと分かってからは、店には出かけずにブックオフ・オンラインべったりになりました。
検索も便利だし、まとめ買いして¥1500以上なら送料もかからずに自宅まで送ってくれるし、言うことなしです。
2011-11-11 Fri 11:57 | URL | KOKA [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。