飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バイオリンのある静物NO2

バイオリンのある静物NO2

 なかなか満足のいかない「バイオリンのある静物NO2」。もうこの辺で諦めようと思った。一つには
健康状態からくる「気力の衰え」がある。
 先ず初めの構図がちょっとまずい。ステンドグラスの笠がちょっと威張りすぎた感じである。次に苦手の「緑」である。
 もっとも「緑」を上手く使いこなすには大変で、大家と言われる画家の緑も感心するものは私にはそうない。西洋の緑は植生からして日本のものと違う。暗たく何となく重い。いっそのこと「中川一政」のチューブから出して格闘している緑が好きになる。
 F50「バイオリンのある静物NO2」 2013年2月13日一応の完成なのでキャンバスの裏に描いてある通りにする。
アート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<グローランプ | ホーム | シャクヤクが咲いた>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。