飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

杖ついて

杖の効用

 画友の展覧会を腰のサポーター無しに銀座まで観に出かけて、いくらか自信が付いた。友人達がしきりに「杖」の効用を説いた。つい10年位前まで谷川岳を数時間で上り下りしていた友人は登山で杖が実に有効であったかを説いた。
 でチャップリンにでもなった気分で遂に杖をついて出かけた。かみさんがいなくとも杖があればかなり動けることが判った。
 しかしフォトの如く格好は悪い。いかにも老人で倒れそうな感じである。
しかし、コルセット無しに、銀座画廊を訪れることが出来る杖は大変な回復である。
 これからは気が向いたら杖をついて出かけよう。
 それと杖ついていると列車や電車で席を譲ってくれる方が案外多いのに感銘した。シルバーシートではほとんどである。捨てたものではないと思った。中には知らん顔の若い男などいるが、こういうのはたいてい寝たふりをしているのでおかしい感じである。

健康 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<重度不眠症 | ホーム | お上りさん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。