飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガラス花瓶

輸送中壊れた瓶

 Yahoo!のオークションで見つけた首の長いエメラルドグリーンの花瓶が「ゆうパック」で送られてきた。ところがこの荷物、箱を開けてみたら、瓶が割れていた。箱の上には「ガラス」「取り扱い注意」「割れもの」などの赤いレッテルがべたべた貼ってある。それなのに取り扱いが乱暴だったのであろう、見事に二つに折れ、その一つは再生不能にバラバラに割れていた。
早速送り主に連絡し、送り主から大阪の荷引き受け所に連絡が行き、そして私の住む市の郵便局の「ゆうパック」の係がやってきた。
 ゆうパックは結構高いが、こう機敏に処置するとは思ってみなかった。代わりの品物を探し、無いと知るや「弁償」するという。
 かって「くろねこ」でいざこざがあった送り主が「くろねこ」は扱いません。ゆうパック指定ですとオークションに書いていたのを思い出したが、トラブルがあると確かに運送業者がどこか問題になる。家はくろねこも多く来るが、トラブルはないので気にもしてなかった。
 それにしてもかなり頑丈な箱で中はプチプチで保護されているのに、壊れた物である。放り投げたか,余ほど重い物を上に載せたか、原因は分からない。フォトは玄関先で取りだした鶴首花瓶。
アート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クロッカスが咲いた | ホーム | ゆっくり進むF50>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。