飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今夜の星空

chart[1]

昨夜の夜空は「これぞ冬の空」と思う位澄んでいて星達の輝きを堪能できた。今日も昼間良い天気だったのでまた或いは見られるかと期待していたが、残念ながら薄もやがかかっていて「さんざめく星達」星達の宴会は見られそうも無い。それどころか天気予報関東版によると、ますます曇りになっていくようだ。
今は日本では一等星が一番多く見られる時期らしく空を見ているとわくわくする。
先ず目に入りやすいのは南東の空で輝く「木星」。今は「牡牛座」の中に位置している。惑星だから年によって動いていく。そして木星と張り合っているのが「アルデバラン」燦然と輝くところは明らかに「マイナス等星」だろう。
 昨日来た「アストラアーツ」は「木星とガリレオ衛星」を特集している。興味のある方は目を通すといいかも~

 http://www.astroarts.co.jp/2012jupiter/index-j.shml

引用の星座図は今月1日午後9時東京を中心のもの。

天文・宇宙 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<根岸教室事始め | ホーム | 80/20運動>>

コメント

なおさん 今年もよろしくお願いします。
「美しく輝く木星」とお書きになっているところから察すると「スターウオッチャー」ですね。それよりも知らせていないのに良くこのブログをご存じでしたね。世間は狭い。クワバラ・クワバラですね。「風まかせ」は時折行きますが、そこからばれたのですかね。
とにかく迂闊なことは書けませんね。
元旦に国際宇宙センターを見たとは羨ましかったですね。
この人工衛星、もうほとんど日本委せになってきましたね。アメリカが手を引いたのは影響大ですね。日本も経済的には手を引く状態でしょうが、これまでの恩義もありますし、新研究からどんな発見・発明があるか判らないから、踏ん張りどころですね。人工衛星早かったでしょう。倍率を高くした望遠鏡ではあれよと過ぎてしまいますね。
木星と同じ大きさに見られたそうですから、肉眼で見るのが丁度良かったでしょう。
私は不覚にも白河夜船でした。
教えてくれてありがとうございました。
息子さんによろしく~。
2013-01-10 Thu 23:08 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
本年も 楽しませてくださいねぇ~(^_-)-☆

一月一日 の夕刻 17時30分頃
我が住む町の上空を 国際宇宙ステーション が通って行きました。
高さの加減ですが、美しく輝く木星と同じくらいの大きさに見えました。
長男が帰省していて、教えてもらったんですけど・・・(^^ゞ
ちなみに宇宙ステーション 現在日本人が船長だそうで、興味津々です。
2013-01-10 Thu 15:54 | URL | なお [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。