飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

柿の絵・中間報告

柿を描く・中間報告

 kさんから柿を頂いて10日になる。これを描こうと初め「果物盛りバケット」に入れてF10で描き出した。ところがふと日本古来の「竹篭」の方が良いと思い入れ替えた。
大体柿の葉は直ぐ落ちてしまう物らしい。バケツの水につけても、そう長続きしない。
日本古来の竹篭がYahoo!のオークションで見つけ柿を移動させた。この寒い季節なので油は乾きが遅い。
 そう大幅な変更無く移動しおえた。もう大体7割の完成である。後、柿の色を調節し,ハイライトを入れたり,きちんと絵を整えて3割とふんでいる。
実際は4割かかるかもしれないが~。
アート | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<落ち鮎の到来 | ホーム | 清水比庵の絵>>

コメント

篭が来るのに時間がかかりましたが、それほど傷まないでもちました。
柿の数は篭の中に新聞紙などをつめこんで多くあるように見せかけました。葉は直ぐに散ってしまったのでみんな同じ色で変化がなく、その後変化を付けました。
来年元気でいて、柿を頂いたいたら、もっと「篭」を生かした絵を描きたいです。
2012-11-27 Tue 13:33 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
こんばんわ~
例の柿ですね!
こんなにたくさんとは思いもよりませんでした。
竹かごにかえられたそうですが、良く似合ってると思います。
緑の葉がついてますと柿も生き生きして見えます。
7割の感性ですか?
ゆっくり仕上げてください。
楽しみにしています。


2012-11-26 Mon 21:27 | URL | magamik [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。