飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ビスクドールを描く2

ビスクドールを描く

薄描きで溶き油を使わない描き方で、ビスクドールを描いてみることに再挑戦、1回分が漸く乾いたので、本日は午前から昼食を挟んで午後も3時まで描いた。漸く二層目が塗られた訳である。やはりやっていて溶き油を使わないのはきつい。普通の練りの油絵の具だとまあやれるが、固い練りのメーカの固塗りの絵の具は薄く延ばせるのに時間ばかりかかる。
で、結局油壺をパレットにつけることになった。
2回目の制作過程をお見せします。まあ70%弱まで来た感じである。肝心の顔はもっと描かないと、少女の人形にならないし、髪の毛は未だ「量」の段階。腰掛けている椅子の感じが希薄。そんなところで後4割、もう一日掛ければなんとかなると思う。
 なお、この人形は幼児顔ではなく少女顔であり、向きも逆で顔も立っている。それを「視線」を逆にしたのである。
アート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<飛行船が帰ってきた | ホーム | 渇水>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。