飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

愛犬コロも遂にシニア

愛犬コロシニア入り

  今日は、愛犬コロの誕生日である。血統書といういかがわしい書き付け(裏では1万円とかで売り買いされているとも聞く)によると、本日、日光の柴犬ブリダーの元で7年前生まれた。つまり満7歳になった訳だ。そこで昨夜餌にしている「サイエンス・ダイエット」の「シニア用」を買いに出た。アダルトのものがすくなりかけていたので今日より暫く混ぜて食べさせることにしたわけである。サイエンスダイエットという餌は幼児用・成犬用、シニア用とあって、7歳からシニア用を薦めている。
 メールも「PEPPY」という雑誌から「コロちゃんおめでとう」というのが来た。この雑誌社からリード等買っていたので、商売、商売で「誕生お祝い」メールをよこした訳であろう。
 イヌの寿命は10年から15年位だそうだ。昔は大体10年で死んだ。今は人間同様「食」と「獣医師」が充実してきたので、20年生きるワン公もいるという。
 我が家のは生まれつきの呼吸器系の障害があり、亜脱臼という骨の病気があり、その薬も飲んでいる状態だから、そう長く生きられないと思っている。私ら老後の友達として来たような訳で、ワン公だけが残されたとなると大変なのでその点も飼うとき考慮して飼った。で獣医師代はかかるが、10年余なら、かみさんはもつだろうから、病気持ちもむしろ「可」である。
ペット.動物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もうおでんの季節? | ホーム | 孫の人形>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。