飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

蝉も鳴かないのに彼岸花(リコリス)

アブラゼミ鳴かず彼岸花咲く



尼ヶ崎にお住まいのKさん、宝塚のNさんのお便りだと「クマゼミ」が朝早くから鳴きだして閉口しているとのこと。ただ午後はクマゼミに代わりアブラゼミが鳴くのに今年はアブラゼミはほとんど鳴いていないと言う。
 実は私の住む辺りではアブラゼミは同じく例年は五月蠅い時なのに今年は鳴いていない。余り鳴かないので皆さん不思議がって噂になっているそうである。7年蝉だから7年前、少数派となり、この異変になったのかな、という真っ当なご意見からいや、地殻にに異変が起きている。富士山の噴火とか、大地震の予告とかおもしろ半分の幽霊話まで飛び出しているようである。
 今夜の月は雷の怖れのない中で鑑賞したが、庭には先日急にリコリスが咲き出した。日本の赤い彼岸花とは違う色なので、ぎょ、とはしないが、いずれにせよもう彼岸花の咲く時になった。
しかし熱中症の騒ぎの中では、やはりいくらか秋を感じるのは「お盆」が終わってからだと思う。、
生き物 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<裸婦を描く2 | ホーム | 展覧会に出す絵>>

コメント

当地でも燕が増えたように思います。代わって雀が減りました。巣を造る場所が減ったからと読んだ記憶があります。
地球規模では毎年滅んでいく「種」が結構多いようです。
もし氷河期にでもなったら生態系は全く変わったものになるでしょう。
2012-08-05 Sun 13:17 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
油蝉、雀・・ありふれた存在でしたが、どこへ行ったのか?いや、行ったんでなく減って来たのか?ある種の異変かも。逆に我が町では、(減ったと言われる)燕だけはあちこちで目にします。
2012-08-05 Sun 12:47 | URL | なりひら [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。