飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アブラゼミは何故鳴かない

DSCN2013_convert_20120730152744.jpg

 フエィスブックの関西在住の方数人が「クマゼミ」が早朝から鳴いて五月蠅くて参っていると書いて来た。
そこで改めて我がやの今年の蝉の異常に気づかされた。高速圏央道開通に伴い桶川にもインターが出来てそれに繋げようと在来の各種道路及び新しい道路があちこちで工事中となった。家の近くの「川越~菖蒲」線など、朝からどっと車が増えた。今迄見かけなかった大型トラックが列をなして通る。
森や林が切られ、緑が激減し住宅がやたらと造られ往時の面影が無くなった。先日久しぶりに来訪した義弟は道に迷ってしまったが開口一番であった。
 それと関係するのか、今年はニイニイゼミは聞かなかったし、今又8月に近いのにアブラゼミの鳴き声もしない。私たちが住んで第二の生物受難期の気がする。第一は森と田畑だらけだったこの地にミニ開発が始まり、例えば朝など可哀想に蛙のぺしゃんこの死体が幾月も続いた。おかげで今や蛙が居なくなってしまった。
確かに道路の整備は私たちに便利をもたらしたが生物の生態系はがらりと変わった。蛍が普通に観られたのに今や「親水公園」で蛍の養殖をして、市民が蛍を観たかったらこの公園にと言うさまである。
 昨日、ようやくアブラゼミのらしい抜け殻を見つけた。これから鳴き声を聞くことが出来るのだろう。
 フエィスブックの仲間も今年は未だアブラゼミを聞かないと書いていた。
生き物 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<展覧会に出す絵 | ホーム | 育ち過ぎのヒマワリ>>

コメント

「宝塚」の蝉はクマゼミですか、アブラゼミですか
又はその混淆部隊ですか。
こちらは今のところ静かなものです。
2012-08-04 Sat 11:39 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
開発の影響で昆虫たちの住処がなくなっているのは哀しいですね。ここ宝塚は、朝から蝉がうるさ過ぎて、閉口気味です。イジメ問題、続編でアツガーリンさんのコメントを紹介させていただきました。
2012-08-02 Thu 11:06 | URL | なりひら [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。