飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

気仙沼より牡蠣

美味しかった今年の「牡蠣」フライ


突然気仙沼より「牡蠣」が届いた。上の子が二回目の「東北支援」のボランテアに行ったとき前金で予約した物が届いたのである。立派な牡蠣で冷凍直送で来た。書き付けが入っていて、ナマで食べられるものだが
生牡蠣処理の工場がやられた。今回は熱を通してくれと書いてあった。なんでも普通これくらいに育つには3年近くかかるそうであるが、今回は他に牡蠣の養殖が少なく栄養分の摂取の摂取環境がよく育ちが早まったそうである。
 筏・船・家を流し、浜の再建計画も進まず働き手も少なく無くなった。もう牡蠣業は止めかと途方に暮れていたら広島から筏が寄付され、牡蠣の種まで贈られてきたという。
 そこでやり直す気力が出て、販売までこぎ着けた。しかしお客は少なく、ボランテアで購読を募ったら旅行に来る東京の若い方が、応じてくれた。
 娘は一回目は、瓦礫片付けに参加し、かなり疲れ果てたらしく(会社の仕事の終わった金曜日の夜行で出かけ、日曜いっぱい働き月曜日は普通勤務をした)今回は散財旅行に出かけた。そして送り先に我が家を指定してくれた。
 早速私の好きな「牡蠣フライ」を昨晩・今晩と舌鼓をうった。私はこいう娘を誇りに思う。美味しいものが食べられたからね、、、。
 送り主商店は気仙沼市唐桑町鮪立81(有)盛屋水産 であった。未だ借りやらしく「再吉商店」を通じて
の販売らしい。
 再吉商店のウェブサイトは
  http://www.saikichi-pro.jp/

生活 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<久しぶりの人物 | ホーム | イヌ・ネコ・バトル>>

コメント

牡蠣の育ちが早いのは、養殖同業者が少ないのと津波で海底からの需要物が巻き上げられて成長が促されたとは驚きでした。
とにかく美味しい牡蠣でした。
2012-06-04 Mon 21:47 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
気仙沼の牡蠣、何んとか復興の道を歩み始めましたか?昔、訪れて食した思い出があります。美味でした。
2012-06-03 Sun 23:49 | URL | なりひら [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

突然気仙沼より「牡蠣」が届いた。上の子が二回目に「東北支援」のボランテアに行ったとき前金で予約した物が届いたのである。立派な牡蠣で冷凍直送で来た。書き付けが入っていて、...
2012-05-31 Thu 21:18 まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。