飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なでしこ

なでしこ

子供の頃「大和撫子」という言葉を聞いて育った。子供心ながら女性を誉める言葉のようで実はおだてて
何か押さえつけるように使われている感じがしていた。ヤマトナデシコなのだからそういうことは慎みなさい、そんな風に使われた。
 さて時代が変わって今は余り抑圧の性質はないようだ。でも一見可憐な慎ましやかな花だが芯は強いのだぞと「励まし」の感じが無くもない気がするのは、スポーツで使われるからか?
選手はありがたいやら、こそばゆいやら、めいわくやら、かもしれない。
 庭でそのナデシコが風に揺られていた。みるほどかわいい花である。家のかみさんもナデシコなのだが、
今は野薔薇にかわった気がする。
 そのバラさんが言うのにはこの寒い庭で歳を越して3年目、宿根草らしい。大事にしていると、良く咲くようになる、、、、。
植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<すっかり若緑 | ホーム | よく遊びに来る友人の絵>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。