飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バイオリン完成

右端からバィオリンを描く

 現存する西洋音楽の楽器で一番きれいなのはバィオリンだろう、久しぶりにそれを描こうということになった。その第一回目のデッサンをこのブログに載せた時、完成したと思われるとき、又載せますと宣言してしまった気がする。で、ここにお目を汚しますが、言い訳になりますが、描いた位置が悪かった。またキャンバスも四角すぎるもので描き、まずかった。いずれ一人で構成をして描きたい位置で又描こうと思っています。
アート | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<かみさんの花壇 | ホーム | 遂にソメイヨシノ花盛り>>

コメント

 ハープやセロ、それに吹奏楽器、いずれも奇麗ですが、バィオリンは最高でしょう。
 昨夜TVで千住さんがスラスバリュスと日本人でヨーロッパでバイオリン作りを修行しマイスターになった人のものを比べて弾いて見せてくれましたが面白かったです。特に楽器の色が大層違う。日本人のは茶色に塗った感じで、音も現代風でした。
2012-04-12 Thu 21:50 | URL | アツガーリン [ 編集 ]
こんばんわ~
言われてみますとバイオリンはとても美しい姿の楽器ですね。
絵にするのはとても難しいように思います。
その難しいバイオリンに気持ちがこもり素敵な
絵になっていると思いますが・・・。
2012-04-11 Wed 22:24 | URL | magamik [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。