飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鬼ゆず

鬼ゆず
  

  暮れに理容店のママから頂いた鬼ゆずがそろそろ、腐りかけてきたので慌ててF3の絵に描いている。描き始めるとだんだん面白くなって「ものぐるほしけれ」なのだが、描き出すのが意外に大変で、億劫なものなのである。この辺が生来のものぐさ者と、勤勉家の違いなのであろう。
 もっとも、プロの絵描きの人で始めるまでが大変で始めればもう7割出来たも同様という人がいたから、みんなが努力家ではないらしい。むしろ例えば身体の仕組みでみると右の肝臓が駄目になると左の肝臓が代わってかなり努力するらしい。人間というのはそう不精者に出来ている気がする。「便利」などというのはその産物かもしれない。とにかく怠惰への計りきれないほどの教訓・警句・お説教・戒め話が古今東西残っているのが、良い証拠である。
 今日はその怠惰の産物のF3号の「鬼ゆず」を載せます。
アート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<霜柱と氷 | ホーム | ロウバイが咲いた>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。