飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

どくだみ

どくだみ

 私の好きな花の一つ「どくだみ」が庭の隅のあちこちに咲き出した。
 「隅」というのはかみさんが目の敵にして、毎年採りまくったからである。この労力が無かった他、今輪が庭はドクダミの繁茂するドクダミ屋敷に成っていただろう。
 白状するがドクダミの可憐な花からは想像出来ないくらい「根」は逞しく地下茎のように延びていくのである。それを知らなかった。もっとも「野性的で良い」などと誉めるへそ曲がりの人はいる。煎じてお茶に混ぜて売っている場合もある。
 しかし素人が庭に植える植物ではない。退治するときに発する匂いは強烈で、戦意を喪失させる。陰陽何処にでも拡がる。「ササ」より退治しにくい。
 でどうしても取り残してしまうと、そこから拡がって存在を示す。
 絵には好きな画材である。それで植えて大変な目にあったわけである。
スポンサーサイト

植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。