飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スカイツリー

タワー634メートル開業1周年

 スカイツリー開業から一年になるそうだ。で、便乗のお土産物などが売れている。家にもフォトの如き
チョコレートが来た。6600倍するとスカイツリーの高さになるそうだ。
 肝心の電波塔としての役割は、特にTV放送を中心に延びに延びている。3月放送予定が今日にも未だテスト放送を繰り返している。試験放送の時間を長くするとTVの映らない処が増えているようだ。当分東京タワーからの放送に頼るようだ。ツリーからの放送に移っても東京タワワーは何時でも代わりが出来るように予備になっているようだ。
 最近の電波事情は使用が増えて素人には判らなくなっている。ツリーを建てるとき大宮台地にある電波塔の後に作る方が良い、地震に強いと言われ候補地になったが、ここでは電波の混信が多く、無理だとされた。むろん他の商売的なこともあって押上の今の位置に落ち着いたようだが、少なくとも電波の整理が難しいことがあったのは確かだ。
 短波も警察・自衛隊・タクシー会社・民間飛行機等々ひしめいていると聞いたことがある。
大地震になって埋め立て地であるところにタワーは大丈夫なのか?
スポンサーサイト

生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。