飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

富士塚

富士塚

  コロの散歩にk市のスーパー辺りを散歩したら少し小高い藪の山(5メートル位)が道端にあった。登ってみたら立派な富士塚が建っていた。講中という文字だけは読めるが碑の文字は崩れていて専門家でないと読めないだろうという状態だった。埼玉県の藤塚というのを検索してみたら、こんなにあるのかと驚くほどの碑が出てきた。この一覧にはこの塚は未登録であった。で、探せばまだかなり富士塚はあるかもしれない。霊山富士を信仰する団体は江戸を中心に多かったようである。講を組んで登山に出かけたり、地元に小さな富士山を作って朝夕拝んだり、一種の民間宗教活動をしていたらしいが、調べれば実に複雑で、まあ「お伊勢参り」くらいに思っている。
 フォトは碑を読んでいるかみさんと愛犬コロ。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。