飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バイオリンのある静物NO1

IMG_3314_convert_20130422212438.jpg
 過日新国立美術館で開かれた「アンデパンダン展」に出品したF50の油彩のうちmの一枚「バイオリンのある静物NO1」のフォトを漸く撮りましたのでここに載せる。フェイスブックでお知り合いになった
「渋田天游」さんには現物を見てもらったが、展覧会後同じくF50で「NO2」を描き上げた。これも機会があったら載せる。NO1とNO2並べ夏の、地元「埼玉平和美術展」に出すつもりである。あわよくばF20を張って昨日より描きはじめたNO3も出せたら3点出展になり面白かろうと思っている。
 なお、このNO1は天游さんには「おとなしい構図」と評された。今見るとそう思うし「布」など単調すぎる欠点が目立つ。
スポンサーサイト

アート | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。