飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

運搬事故の弁償

オークション品輸送中の破損

 絵のモチーフで時折ヤフオクを使う。今まで落札した物が普通に来ていたので、気にしなかったが、
今回落札した背の高い花瓶が輸送の途中で破損して届けられた。直ぐ送り主に電話連絡したら、間もなく荷を引き受けた局に連絡が行ったらしい。保険に入っているのだろうか全額弁償しますと「ゆうパック」を扱う地元の桶川の郵便局が破損品引き取り方々お詫びに来た。本来は荷を受け付けた岡山局がする仕事らしいが、書類を書かせられて、この書類を岡山の担当部門に回送するという。
 約一週間たって「コンピュター郵便」というのが日本郵便株式会社より来て本日、つまり4月4日「ゆうパック損害賠償」として私の郵便貯金通帳に入金すると書かれてあった。多分入金されているだろう。
 そこで、今回はからずも荷物輸送会社の料金が同じような品物でも随分と違うことが思い出された。安い輸送料は保険はなく弁償はないのだろう。クロネコでいざこざがあったらしく或るオークション出品者はクロネコは扱いませんと断ってあったのを思い出したりした。オークションを初めてもう10年位になるが今頃寝ぼけたことを書いている愚生はネットの売り買いには向いていないのかも知れない。
スポンサーサイト

生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。