飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ツバキの落下

ツバキの落花

 藪ツバキが盛況に咲き出した。一方もう落下する花もある。
 禅宗のお寺だったかツバキを植えないという寺の話しを聞いたことがある。首を切られて落ちている姿を連想するからだという。禅宗は武士の多くが支えた寺だからだろうという。この話しの真偽は判らない。保証の限りではない。
 しかし落花で汚らしいのはツバキなど第一である。我が家にはツバキは5本ある。うち一本はこぼれ種から樹になったものである。
 雨の日なぞに絞りのツバキが落花して無残なのは嫌な物である。どうしても通らなければならない道に
靴で踏みしかれたりして朱色のもの、真っ赤なものが散乱しているのは、顔をそむけたくなる。
 フォトのように一輪二輪は土の色との対比で未だ綺麗だ。
植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。