飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

年賀状始末

 今年の年賀状も一段落した。同じ年配の方からのものは私の言う「縮小」。例えばぽつぽつ身辺の整理ををしている、とか「断捨離」をモットーにしているとかいうものが多かった。それともう年賀状を辞めるので来年から悪しからずと言うのが3通あった。
 若い人達からは家族写真が多く、これも数が減ってきている。全体に省力化である。
毎年10通ずつ年賀葉書を買うのを減らしてきているが、順当なところであろう。こうして人は交代していくのであろう。
 今年の年賀で面白く感じたのは「押し花」を葉書に貼り付けた物が来たことである。押し花の造り方が秘密のやりかたがあるらしく、色が綺麗なまま押し花になっている。
 これは大量には出せない物だろう。一度以前見たことがあるが葉書に応用したものは初めてである。

 「書」の先生の送ってくれたものである。

押し花の年賀状
スポンサーサイト

生活 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。