飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もうウグイスが来ている

秋より冬に
 コロの病気どうやら治りかけてきた。愉しそうに玩具をキューキュー鳴らして遊んでいる。私の風邪も未だ売薬を飲んでいるが鼻水くらい、今日は暖かかったので,北本の自然公園にでかけた。
 鳥やさん(バードウオッチング)が沢山来ている。午後4時でこうだから午前はさぞ賑わっていることだろう。
 葦の間から笹鳴きがしきりにする。通りかかった人に聞いたら「ウグイス」だという。多分そうだろうと思っていたので、いつ頃から来ているのですかと聞いたら、「判らない」という。厳密な答えだ。
 カモも来ている。
橋があって葦が身近に見られる。その水面に昔から見かける無粋な油が光っている。
油でなく「酸化鉄」だそうだ。何故ここに?何故油のように光るのか?子供のように疑問が湧いてきた。
スポンサーサイト

生き物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。