飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

西洋朝顔がようやく、、

天空の朝顔

  西洋朝顔なる朝顔がある。寒くなっても咲いているので、何年前からその存在に気づいた。今年かみさんが生協で苗をとりよせた。秋になったら沢山咲いて、それも一興と思ったらしい。
ところが取り寄せた苗に「西日の射すところは開花が遅い」とあったそうだが、その注意書き通りになってしまった。大体我が家は西南向きで,西日が遅くまで射す。
 それなのに正面向きに植えたのだから、ようやく今頃に開花した。
 この朝顔は「ヘブンリーブル」(天国の朝顔・蒼空の青色だからか)といって秋のものであるそうだが、それにしても、なにかピンとこないのは日本の朝顔で育ったためか?
植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。