飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨乞い

水まきに精を出して

ここ1ヶ月余、雨らしい雨が降らなかった。大宮では雷雨で土砂降りと言うのに、我が土地では霧雨のようなものがひとしきり降った(降った?にあたらないかもしれない)きりで、後は入道雲も碌に見られない。
これでは「水騒ぎ」が起こるのではないかと思う位だが、山の方は先の冬に雪がたっぷり降ったためか、水不足にはならない。
 余り降らないので芝生は茶褐色色になってきている。このままだと枯れてしまうと、かみさんは朝晩、水まきに精を出している。
 「ヒデリノトキハナミダヲナガシ」の賢治の場合はお米だから深刻だが、芝生やツツジが枯れそうなのも
嫌なものだ。
 いっそ「雨乞い」でもやらないかと言う気分である。
スポンサーサイト

植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。