飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ウグイスの初音

ウグイスのいる藪

 1月の末頃か或いは2月の半ば頃からか、今年はよく分からないが、ウグイスらしい鳥が
庭の木の低いところを飛び歩いていた。若しウグイスならば例年とさして変わらない。ところが
鳴き声がさっぱり聞こえない。
 今朝初めて鳴くのを聞くことが出来た。例年より2週は遅れている。
 例によっておぼつかない鳴き声だが「ウグイスが鳴いた」は季節感がある。
 ウメにウグイスではなくて藪から聞こえた。「藪ウグイス」である。朝6時頃。
むろん私は昨夜絵を遅くまで描いていたので、白河夜船。その内聞くことが出来るだろう。
 もっともこのウグイスの鳴いていた藪は来年まであるか。大きな道路が来たために一時期のバブルのような状態である。やたらあちこち道路が造られ、家ばかり増える。
せっかく今年は今でも星がよく見えて、良い夜空なのに、家が増えて帳消しである。
フォトはウグイスのねぐららしい藪。
スポンサーサイト

季節 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。