飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鉄瓶と糸巻きのある静物

鉄瓶と糸巻きのある静物。


 8F「静物」鉄瓶と糸巻きのある静物。前の右端から描いたもので、糸巻きに苦労した。消したり描いたりの繰り返しで、それというのも目を1~2㌢位置を変えても形、従って色が変わるという場所からの描写であったからだ。これは苦労した分勉強になった。写真を2枚撮ったが、そんな訳で参考にならなかった。
絵はフォトと同じくどの場所で描くかで決まる。右下がりの線は机の正面からみると「水平」になる。
スポンサーサイト

アート | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。