飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

立春の一日

 昨夜、豆まきをして愛犬コロを喜ばせた。ぶっつけても餌が降ってきたかんじで、愛猫だったネネとは大違い。拍子抜けであった。
 本日は昼間はまあ暖かい。「桶川美術会」総会が11時からあって出席した。画材屋さんの話を引用し、今絵画の描き手は増えている。絵のサークルも増えている。多分定年退職の団塊の世代が増えているからだろう。この新しい描き手を集結させ、単に桶川美術会だけでなく、少し新機軸を出そうと現執行部が案を出してきたので、原則賛成をした。
 ただ私は若ければ手伝うが今年は80歳となる。せいぜい出品し、相談にのるくらいである。
 会議が終わりこの春まで「市の幹部・部長だったO氏」の消息を聞いたら、京都に移住し京大にはいり直したとのこと、この私のブログの読み手を失ったばかりか、一度ゆっくり話してみたかった相手を失った感じで残念だった。
 それにしても何となくO氏らしいと思った。家の家内も再入学している。
 会議が終わって外に出たら鉢植えの可憐な花が目にとまった。ここに載せますが名前は分かりません。お分かりの方教えて下さい。
 それから本屋により、帰宅して「絵」だった。

立春の一日
スポンサーサイト

生活 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。