飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

玄関への小道

前回のフォトで、門前のキンモクセイが空から匂ってくることを書いたが、今回は植木屋さんが調子を狂わせて
玄関入り口の「樫」の木の手入れを一回飛ばしたため、キジバトが巣を造るは、猫同士の喧嘩がおこるやら、閉口している
ことを報告します。
 第一左がキンモクセイ(もう一本の)右が勇ましいアラカシですから、人が通りにくくなり、黒猫のあんちゃんなど
雨で濡れて申し訳ないやらです。とにかく通路だけは確保してと切っていますが、樫の勢力は「日本武尊」いらいの
生命力を表す樹ですから、道を塞ぐなど半年かからない状態です。
 私も西日避けににと植えたのですが、もうもてあまして来年辺りは根本から切るつもりです。
 生命の樹もほどほどでないと迷惑もののようです。
玄関への小道
スポンサーサイト

植物 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。