飛び飛び日記Ⅱ

雑食性老人のあれこれありのブログです。「アート」「天文」「散歩で発見」「生活上の出来事」など、いろいろ書いています。  水・日曜日と祝日は休みです。おいで下さりありがとうございます。ついでにHP「アツガーリンのページ」へも、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暑中休暇致します

元気で暑さを凌いで下さい
明日より約1ヶ月、よんどころなく「休暇」をいたします

皆様にはお体に気を使われて、この猛暑を元気でお越しください。
スポンサーサイト

生活 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ネリネ咲く

DSCN2919_convert_20130805151539.jpg
今日は朝から爽やかな気分で歯磨きが出来た。、、、と言う書き出しで始めると「一種の闘病日記」になっていってしまう。
 今回の病気については闘病日記的なことは極力書きたくない。それより「正岡子規」に見習って身辺雑記といきたい。曾て刑務所では時折、文人を呼んで「文化講演会」をやっていた。招いた人の中で一番評判良かったのは「虛子」だったと、何かの雑誌で読んだのを、憶えている。余りにありきたりなので「意表を突かれた」ので記憶しているのだろう。

 夏の花で意表を突かれる花は「彼岸花」だろう。「葉」がなく突然「どん~ん」と咲く。
芝生の端に気づいたら咲いていた。「ネリネ」とも言うらしい。ダイアモンドネリネ。
植物 | コメント:2 | トラックバック:0 |

家の中から見れなくなったひまわり

大きなヒマワリ
 今年はまたヒマワリと格闘しようと、昔からあるヒマワリの種を蒔いてもらった。原種だかに近いのか、今度蒔いたヒマワリの生長はすさまじく、あれよ、あれよ、と言っている打ちに伸び出して、ついに内の一本は家の中からは大輪の花が見られなくなった。
 ベランダに出て一枚フォトを撮ったのが、この元気の良いヒマワリである。
 それに引き替えゴーヤは想定外の茂り方で、これは意外であった。病気で手入れがまわらなくなったせいもあるのだろうが、天候不順が大きい。
 元気過ぎるヒマワリ君、今の私にはちょっと相手に出来ない。残念だ。
植物 | コメント:2 | トラックバック:0 |

最近の体調

DSCN2916_convert_20130727222745.jpg
   どうもご心配をおかけしてます。「鎖骨」疼痛のためタイピングで出来ないと書いたまま放って置いて、すみません。この記事を見た画友から心配して、妻の親しくしている「麻酔科医」がいるが、紹介しようかという電話を頂き、現状を一寸お知らせする気になりました。
 むろん、埼玉県ガンセンターも薬を出してくれ、ぺん・筆を少しの間なら持てるようになりました。ワープロのタイピングも出来ます。
 よく分かりませんが、痛ければ続けて飲んで下さいというモルヒネ系の頓服も貰っています。
でそれを飲めばもっと書けるのですが、「薬は薬」あまりいい気になって飲んで効かなくなったら困ると、思い、頓服はほとんど飲まないでいます。
当面の「肺炎だか気管支炎」だかは快方に向かっているようで咳が少なくなり痰のでも少なくなってきました。
 しかし本題の「肺癌・骨癌」の治療は未だこれからです。
 写真は前に述べた画友の知り合いの麻酔医などがやっているNPO「モルヒネの会」のパンフで、驚いた記録は東日本大地震の際の「モルヒネ薬」の払底と医療団の活躍でした。
まあいろいろな勉強をさせて貰っています。
健康 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ときどき日記

時々日記
ゴーヤのカーテンのフォトを書いて、このブログストップしてしまった。実は鎖骨の癌(とわかっるのに意外に時間がかかった)が思いの外に頑強で
、タイピングが痛くて出来なくなっていたのである。県立ガンセンターに7月初めようやく診て貰事が出来「ジェ・ジェジェ」。
 ことは右肺に18年の前オペした少し下の中葉に新に、肺腺癌が出来ていて、その転移が右腕に出たのである。
 そこでこのブログ、これからは「時々日記」か、「更新なし」になると思います。

まあ現代医学も日進月歩、新薬が出たりでピルブックにのってなかったりで、やれるだけの治療はするつもりです。但し私は「尊厳死協会員」でもあるので、「痛さや苦痛をとる。その上でやれる治療してもらう。」を担当医師にお伝えしました。

まあ肩が痛くないときには、書くつもりです。
そこで@教訓
 年一回は人間ドックを。肺の場合はいろいろな陰が映るので出来たらCTを、、、。
健康 | コメント:5 | トラックバック:0 |

ゴーヤが伸びる

ゴーヤのカーテンの始まり

 咳が40余日続いたのでそういう際一番弱いのは鎖骨の下辺りの神経らしい。本日整形外科に出かけ検査して貰い、どうやらその痛みが帯状疱疹のようにあちこちを痛く関させているようだ。
家で一番元気なのは「ゴーヤ君」蔓の先端がテラスの屋根に達した。
 つまりゴーヤのカーテンが出来始めたわけだ。
風邪も平熱になったしこれで咳がとれて疼痛がなくなれば万歳である。
植物 | コメント:4 | トラックバック:0 |

F50 人形のある静物

人形のある静物

  孫が持ってきた人形を持ち帰ってしまった。一方、右手が筋肉損傷(?近いうちに整形外科のしっかりした処で再検査をとペインクリニックの医者に宣告された。で今の所の勝手な推察)で絵を描けなくなってしまったので、90パーセント完成の油絵を発表します。額も付けていないしカメラの明暗の調節もしてない物ですが、大体はお判りと思い発表します。
 手が治ったら残り10パーセントを完成します。その際はキチンとしたトリミング、明度で発表します。よろしく。
アート | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。